算数の問題を攻略する

苦手な算数の問題があるお子さんを持つ親御さんに、難しい算数の問題の克服方法についてご紹介します。
中学受験を目指している生徒以外にも多くの子どもが算数を苦手としています。
したがって、なぜ苦手なのかをはっきりとさせることが、まず大切な1段階です。まず算数の問題で、普段はどんなところでミスをしているかを把握する事からはじめます。
算数の問題には、計算問題と文章問題の2種類に大きく分けられます。計算でいつもミスをしてしまうお子さんの場合には、テストの時に解けなかった問題よりも、解けた部分を間違えていないかしっかりチェックすることが確かな得点につながります。
文章題のところで解けないお子さんの場合は、読解力を養う必要があります。「つまりどういうことなのか」を理解する能力が必要な文章題を苦手としているお子さんは多くの場合、文章をよく読まずパターンのように機械的に解答しようとする傾向があります。
したがって、間違ってしまったところは「この文章はどんなことを聞いているのだろうか?」と、もう一度じっくり考えるようにしましょう。
その他、毎日の積み重ねが何よりも大切です。一度にたくさんやるよりも、継続的に勉強するほうが確実に身に着いていきます。
PAGETOP